副業・パラレルワークのスタートを応援するブログ

どこにも行けないGWなので、エクストリームテレワークしてみた

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
正社員+副業で6社と契約を結ぶパラレルワーカー。様々なチームに所属し、1つの会社に依存しない働き方を体現しています。ライターとして1100本以上の記事制作実績があり、得意分野は組織、キャリア、働き方関連。マナー研修やライティング講座で講師も務める。元求人広告のコピーライターで、現在は社長秘書兼人事チームリーダー。パラレルワーク3年目。

みなさんこんにちは、パラレルワーカーの黒木です。

GW初日に

「抜け駆けをする」|効果的な努力のタイミングについての、単純な1つの考え方

という記事を投稿したのですが、あっという間にGW最終日になってしまいましたね。

上の記事で、「人が休んでいる時・遊んでいる時に、努力する」といったものの、1週間毎日家にこもっていると気がめいってしまうものです。

とはいえ、緊急事態宣言下のGWでは、人が集まる場所に行くわけにもいきません。

そこで、家の裏山に出かけてエクストリームテレワークというやつをしてみました。

エクストリームテレワークというやつといっても、そもそもエクストリームテレワークという言葉があるのか知らないのですが、何をしようとしたかはイメージしてもらえると思います。

まあ要するに、人が遊んでいる時に努力する・抜け駆けをすることが大事といった手前、手ぶらでは遊びにいけないので、ちゃんと仕事もしてきましたよという話です。

エクストリームテレワーク in 六甲縦走路

私は神戸市の月見山というところに住んでいます。

南には水族館と須磨海岸があり、北には離宮公園と六甲山系の山々がある自然豊かな土地。

前回の緊急事態宣言時には須磨海岸で人込みを避けたので、今回は北へ向かうことにしました。具体的なルートとしてはこんな感じです。

月見山駅から電車で須磨浦公園駅まで向かい、そこから登山道へ。

①鉢伏山→②旗振山→③鉄拐山→④高倉山→⑤栂尾山→⑥横尾山→(馬の背)→⑦東山

という具合に六甲山系の7つの山と1つの景勝地を通り、出発地に戻るという約3時間コースです。

エクストリームテレワークの業務内容

すみません、大げさに言っているものの、具体的にはWantedlyのストーリー記事を投稿し、各種SNSでシェアしただけです。記事の見直しの時間も含めても所要時間は30分ほど。

ただまあ、せっかくなので、写真でも撮っておこうということになり、撮影したのがこちらの写真です。

いやあ、超山奥ですよね。

投稿したのは
バンドマンが、バイトしていた事業会社のクリエイティブチームでマネージャーになった話
という記事。
業務委託で採用支援をしている会社のクリエイティブマネージャーの話なんですが、純粋に面白い内容なので、よければ読んでみてください。

で、その後、上のマップで赤くかこっている「馬の背」という景勝地を通りがかった際に、
「あれ?こっちのほうがエクストリームなんじゃね?」
と思い、せっかくなのでこちらでも1枚。

(PCの電源が入っていないことがわかる)

ある知り合いからは「コラ画像?」と言われましたが、こういう記録が残るのも悪くないなと思いました。これからはせっかくなので、こういう写真をちゃんと残しておこうかなと思います。

正社員の会社の緊急対応とか、副業の仕事とかで、今までいつもいろいろ場所にPCを持って行っていました。意識すれば結構変わった写真が集まるのかなとか、ちょっと考えています。

ちなみに山を降りてから、食事やらお風呂やら済ませた後、6日(木)に納品予定の記事を1本作成しました。納期的には今日作業にしても良かったんですが、やっぱり、遊んだだけの1日にしたくないという気持ちがあったのかなと思います。

そんなこんなでエクストリームテレワークのお話はおしまいです。またどこか別の場所でこんなふうに仕事をする機会があれば、また報告します。

パラレルワークライフでは、パラレルワークや副業に関する情報を日々更新します。今回は少し短めですが、こんなところでおしまいにしたいと思います。それではまたお会いしましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
正社員+副業で6社と契約を結ぶパラレルワーカー。様々なチームに所属し、1つの会社に依存しない働き方を体現しています。ライターとして1100本以上の記事制作実績があり、得意分野は組織、キャリア、働き方関連。マナー研修やライティング講座で講師も務める。元求人広告のコピーライターで、現在は社長秘書兼人事チームリーダー。パラレルワーク3年目。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© パラレルワークライフ , 2021 All Rights Reserved.